1. TOP
  2. 美容
  3. 首イボ・肌のポツポツイボに効く市販薬や人気クリームの効果は?

首イボ・肌のポツポツイボに効く市販薬や人気クリームの効果は?

 2018/04/11 美容  

あなたは、首イボや肌のポツポツイボに悩んでいませんか?

首イボや顔や体の肌にできるポツポツイボは、実は服用する市販薬で改善することができるんです。

最近は、首イボやポツポツイボ対策専用のクリームで自分でケアすることも可能です。

今回は、首イボや肌のポツポツイボに効果がある人気の市販薬やクリームを紹介します。

Sponsored Link

首や顔にできるポツポツイボに効く市販薬の効果は?

ポツポツイボ市販薬効果

皮膚の問題は、皮膚科に行くのが一番です。

ただ、忙しかったりすると行けませんよね。

病院で見てもらう場合でも、薬剤代の他に診察代もかかります。

また、薬ではなくてレーザー治療などで治療する場合は、保険が効かないことが多く、治療費が高くなります。

 

そんな時は、服用する市販薬です。

 

まず、イボには加齢によって現れる「老人性イボ」と「ウイルス性イボ」があります。

首イボや顔のポツポツイボは、「老人性イボ」になります。

老人性イボは、加齢にともないターンオーバーの周期が乱れて、紫外線による肌へのダメージなどからイボになってしまうんです。

 

ヨクイニンが配合されている市販薬は、免疫に働きかけることでイボを治療します。

ヨクイニンは、一般的にウイルス性のイボに効果があるとされています。

しかし、免疫が関係ない加齢による老人性イボの場合でも、効果が得られたという声もあります。

実際、ヨクイニンタブレットを販売しているクラシエも、「顔のいぼ(イボ)にも効果が期待できるお薬です。」と明示しています。

顔のイボにも効果が期待できる
出典:クラシエ

また、どちらのイボにしても悪化するようであれば、早急に医療機関へ受診しましょう。

首イボを抑える市販薬の選び方のポイント

首イボ市販薬の選び方

首イボやポツポツイボを抑える市販薬を選ぶ際は、2つのポイントに着目して選びましょう。

ヨクイニン配合

まずは、ヨクイニンが配合されているかどうかです。

ヨクイニンとは、昔から肌に良いとされていたハトムギの種子から皮を取り除いてつくられた生薬です。

栄養価が高く、たんぱく質やビタミンB群、ミネラルなどがバランスよく含まれている成分なんです。

ヨクイニンには、腫瘍抑制作用や免疫活性効果、抗炎症作用などがあります。

これらの作用により、ターンオーバーを正常化させ、イボや肌荒れを抑え、美肌に導いてくれるんです。

第3類医薬品

医薬品は、懸念されるリスクの高さで、第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品と分類が振り分けられています。

第3類医薬品の市販薬は、リスクの高さはあまり高くなく、服用した際の副作用も日常生活に支障が出ない程度の医薬品が分類されています。

仮に体質に合わなかったとしても、あまり大きな副作用が現れる心配もないため、選ぶ際は第3類医薬品の市販薬を選ぶと安全です。

首イボ・ポツポツイボを抑える市販薬

では、首イボやポツポツイボを抑える服用する市販薬には、どういったものがあるのかを見てみましょう。

クラシエ漢方「クラシエヨクイニンタブレット」

首イボ・ポツポツイボを抑える市販薬クラシエヨクイニンタブレット

クラシエ漢方から発売されている、首イボやポツポツイボに効果がある市販薬です。

皮膚の荒れやイボに効果があります。

1ヶ月分のボックス包装のものと7日分のパウチタイプがあります。

1日分には、ヨクイニンエキス1,500mgを配合。

クラシエ公式サイト

小太郎漢方製薬「ヨクイニンS コタロー」

首イボ・ポツポツイボを抑える市販薬ヨクイニンSコタロー

小太郎漢方製薬から発売されている、首イボやポツポツイボに効果がある市販薬です。

全身の水分のめぐりを良くし、肌荒れやイボに効果があります。

16日分と48日分があります。

1日で2gのヨクイニンエキスを服用することができます。

小太郎漢方製薬 公式サイト

山本漢方製薬「日局 ヨクイニン末」

山本漢方製薬から発売されている、首イボやポツポツイボに効果がある市販薬です。

粉末タイプで毎食前に2gを服用、200gと400gの2種類があります。

200gであれば1日25円、400gであれば1日22円で首イボやポツポツイボを治すことができます。

山本漢方製薬 公式サイト

首イボ・ポツポツイボを抑える市販薬の飲み方や注意点

首イボ・ポツポツイボ市販薬の飲み方や注意点

首イボやポツポツイボを抑える市販薬を飲む際は、必ず食前、もしくは食間に飲むようにしましょう。

ヨクイニンは漢方であるため、食前か食間の空腹時に飲むようにしましょう。

妊娠中の方や授乳中の方は、服用を避けましょう。

ヨクイニンには利尿作用があるため、妊娠中の方や授乳中の方は身体を冷やしてしまう可能性があります。

他に服用している薬がある方も同様です。

薬の種類によっては、飲み合わせの問題で副作用を引き起こしてしまう可能性もあります。

妊娠中の方や授乳中の方、他に服用している薬がある方が服用する場合は、医師に相談してみると安全です。

また、ヨクイニンはイネ科の植物です。

イネ科の植物にアレルギーがある場合は服用を控えましょう。

首や顔にできるポツポツイボ対策クリームの効果は?

ポツポツイボ対策クリームの効果

免疫系を強化するためには、クリームよりタブレットや粉末などの服用タイプがおすすめです。

ただ、だからといってクリームは効果がないということではありません。

まず、クリームに配合されているヨクイニンの濃度は、服用タイプのものより高濃度であることが多いです。

そしてクリームの場合は、浸透度が重要です。

クリームは、有効成分がより浸透するように配合されています。

また、他の美容成分も含まれているので、イボだけでなくお肌のケアもできます。

服用タイプの市販薬が服用できない方は、クリームを試してみるのもいいですよ。

首イボ対策クリームの選び方のポイント

首イボ対策クリームの選び方

首イボ対策のクリームを選ぶ際にもポイントがあります。

ハトムギエキス配合

ヨクイニンとはハトムギの殻を取り除いた種子のことです。

ヨクイニンは、漢方や医薬品に使われますが、化粧品にはハトムギエキスが配合されています。

クリームを選ぶ際は、ハトムギエキスが配合されているものを選ぶようにしましょう。

ハトムギエキスは、ヨクイニンと同じ効果を得ることができます。

肌に優しい

クリームの場合は、肌に直接塗ることになります。

肌に刺激を与える成分、肌への刺激が強い成分が配合されているものは避けましょう。

人気の首イボ・ポツポツイボ対策クリーム・化粧品

では、首イボやポツポツイボ対策クリームには、どんなものがあるのでしょうか?

首美人

首イボ・ポツポツイボ対策クリーム・化粧品首美人

肩まわりや首まわりなどの悩みからの解放!

首イボやポツポツイボに効果が期待できる首もと用ケアクリームです。

浸透力が高く、表皮の奥の角質層までしっかり浸透します。

硬くなってしまった角質をやわらかくし、肌のバリア機能を向上させることもできるんですよ。

首美人の公式サイトを見る

艶つや習慣

首イボ・ポツポツイボ対策クリーム化粧品艶つや習慣

目元、首元、胸元のざらつき対策オールインワンジェルです。

角質ケアとスキンケアをジェル1個で済ませることができて、日々のケアもお手軽になります。

艶つや習慣にはハトムギエキスとあんずエキスが配合されていますが、その配合量は従来の製品との5倍にもなるんです。

プラセンタエキスやアロエベラ、ヒアルロン酸などの美容成分も配合。

艶つや習慣の公式サイトを見る

クリアポロン

首イボ・ポツポツイボ対策クリームクリアポロン

首、デコルテ、目元がすべすべ美人に!

厳選されたハトムギエキスが2種類も配合されてるオールインワンジェル。

プラセンタビタミンC誘導体コラーゲンヒアルロン酸セラミドスクワランなどの種類豊富な美容成分も豊富に配合されています。

さらに、オリゴペプチド、リンゴ果実培養細胞エキス、プロテオグリカンなどのEGF様作用がある成分も配合。

首イボ・ポツポツイボ対策クリームクリアポロン口コミ
出典:@コスメ

クリアポロンは、@コスメでも★5以上の高評価です。

公式サイトでは、初回特別限定価格

クリアポロンの公式サイトを見る

首イボ・ポツポツイボ対策クリームの使い方や注意点

首イボ・ポツポツイボクリームの注意点

首イボやポツポツイボ対策クリームを毎日塗り続けていると、イボの色が次第に薄くなっていきます。

色が薄くなるにつれてイボの大きさも小さくなっていく傾向にあり、イボが小さくなっていけばクリームの効果が現れているということになります。

ただ、クリームを使用する際には注意が必要です。

脚や腕などは比較的皮膚が厚めですが、顔や首などは比較的皮膚が薄めです。

肌が弱い方は特に、パッチテストなどをしてから使用するようにしましょう。

 

数か月クリームを塗っても改善されない場合は、皮膚科などの医療機関へ行くことをおすすめします。

 

市販されていない通販専用の商品の場合、人件費や店舗の家賃などが必要ないのでコスパが良い商品が手に入れられます。

しかし、継続回数が決まっていることもあります。

その場合は、合わなかったら返金してもらえる返金保証などがあるかもチェックしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

首イボや肌のポツポツイボは、服用する市販薬でも対応できます。

わざわざ医療機関を受診する必要がないんです。

ただ、市販薬にしてもクリームにしても、体質に合う人もいれば合わない人もいます。

市販薬やクリームでイボが悪化したり肌や身体に不調が現れたりした場合は、すぐに服用や使用を中止して医療機関を受診しましょう。

 

最新の美容成分に興味がある方は、下の記事もおすすめです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 人気の炭酸コスメ効果は!?炭酸パック・炭酸美容液おすすめ口コミ比較

  • 葛の花イソフラボンの効果効能、副作用、サプリ口コミ比較!飲み方も紹介

  • 首イボ・肌のポツポツイボに効く市販薬や人気クリームの効果は?

  • 妊娠や美容に?マカの女性への効果効能、副作用は?マカサプリメントも紹介

関連記事

  • 美白・イボ・シミの肌効果?!ハトムギの効能、副作用、化粧品、食べる効果は?

  • 摂取量に注意?ゴジベリー(クコの実)の効果効能、食べ方、国産はある?

  • 【美容効果】燕の巣(ツバメの巣)の効能や味は?サプリやドリンクを紹介

  • 加熱OK?リコピンの効果は?トマト以外の野菜や食べ物、摂取量について

  • アスタキサンチンとは?効果効能、副作用は?食品、サプリ、化粧品について

  • スクワランとは?効果・危険性は?ハーバー・無印のスクワランオイル