1. TOP
  2. 美容
  3. フラーレンとは?効果や副作用、おすすめ化粧品(化粧水・美容液)を紹介

フラーレンとは?効果や副作用、おすすめ化粧品(化粧水・美容液)を紹介

 2017/12/03 美容  

あなたは、ビタミンCの172倍もの抗酸化作用がある美容成分「フラーレン」をご存知ですか?

ノーベル賞を受賞したフラーレンですが、一体どんな効果があるのでしょうか?

今回は、フラーレンの用途や効果、副作用、危険性などを説明します。

フラーレンが配合されたおすすめの化粧水や美容液も紹介するため、選ぶ際の参考にしてみてください。

ノーベル賞を受賞したフラーレンとは?

フラーレンとは
出典:フラーレンの構造

突然ですが、ダイヤモンドは、どんな物質から構成されているかご存知ですか?

答えは、炭素です。

フラーレンもダイヤモンドと同じように、炭素だけで構成されている物質なんです。

形は、サッカーボールのような切頂二十面体(せっちょうにじゅうめんたい)でとても小さいんです。

実はこのフラーレン、1996年にノーベル賞も受賞しているほどの成分なんですよ。

化粧品以外も!?フラーレンの用途

フラーレンの用途

フラーレンは、主に化粧品に使用されています。

化粧水や美容液などですね。

ただ、フラーレンの用途は、それだけではないんです。

まずは、美容皮膚科治療。

フラーレンには、活性酸素を抑制して炎症を抑える抗炎症作用があるため、日焼けや炎症性ニキビにも効果があるとされています。

医療にも効果があるとされ、変形性関節炎の治療薬にも使用されているんです。

また意外なところでは、スポーツ用品にも使用されています。

炭素のみで構成されていることから安定性に長けていて、その上、軽くて丈夫なためスポーツ用のラケットなどにも使用されています。

フラーレンの効果

フラーレンの効果美白効果

フラーレンには、さまざまな用途があるように、さまざまな効果があります。

美白効果

フラーレンには、抗酸化作用があります。

抗酸化作用が高い物質といえばビタミンCですが、フラーレンにはビタミンCの172倍もの抗酸化作用があるんです。

メラニン色素の生成を抑制できることで、シミなどにも効果があるとされています。

活性酸素を除去

生成量によっては、老化をはじめ、身体にさまざまな悪影響を与える活性酸素。

ビタミンCでも活性酸素を除去することができますが、ビタミンCが活性酸素を除去する際は、ビタミンCが一つ失われてしまうんです。

その点、フラーレンは切頂二十面体の形状をしていることで内部に取り込むことができ、それによってフラーレンが失われることなく活性酸素を除去することができるんです。

毛穴を引き締める効果

抗酸化作用には、毛穴を引き締める効果もあります。

フラーレンを長期的に摂取することで、フラーレンに含まれる様々な美容成分が紫外線やメイクなどから毛穴を守ってくれるんです。

小顔効果

脂肪が蓄積することで、顔が大きく見えてしまうことがあります。

フラーレンには脂肪の蓄積を防ぐ効果があり、それによって小顔効果が期待できます。

頭皮や髪に効果

頭皮には皮脂が多く、紫外線も当たりやすいです。

それによって活性酸素が生成され、細胞の死滅や酸化が引き起こされやすいです。

ただ、フラーレンには活性酸素を除去する働きがあることで、頭皮や髪へのダメージを軽減することができます。

フラーレンに副作用や危険性はあるの?

フラーレンの危険性や副作用

こういった高い効果が期待できるものは、肌への刺激が強かったり、副作用や危険性が高かったりすることが多いですよね。

ただ、フラーレンは、肌へ与える刺激が低いんです。

副作用や危険性の報告も現在はされておらず、比較的安全性が高い物質として扱われています。

ただ、肌質によって肌に合わないこともある可能性があります。

肌に異常が起きた場合は、使用を中断しましょう。

フラーレン化粧品のロゴの種類や選び方

フラーレン化粧品のロゴマークの種類
出典:http://www.vc60.com/product/

化粧品原料のフラーレンを製造する会社は、世界で唯一、日本のビタミンC60バイオリサーチ株式会社だけです。

この会社が、フラーレンが配合されている商品に、認定のロゴを付与しています。

これは、フラーレンが1%以上配合されている商品に表記できるものであり、フラーレンによる効果が十分に期待できるかどうかを見極める重要な判断要素となります。

フラーレンが配合されている商品を選ぶ場合は、認定のロゴが表記されているものを選ぶようにしましょう。

また、フラーレンには、主に水に溶けやすい「水溶性フラーレン」と油に溶けやすい「油溶性フラーレン(脂溶性フラーレン)」の2種類があります。

最近では、モイストフラーレン、ヴェールフラーレン、サンガードフラーレンも登場しています。

ラジカルスポンジ(水溶性フラーレン)

ラジカルスポンジ(水溶性フラーレン)
出典:ロゴマークとは

フラーレン化粧品原料第一号の水に溶けやすい水溶性フラーレンのラジカルスポンジ。

水溶性高分子を用いてフラーレンを水溶化させた化粧品原料です。

さまざま種類の化粧品に配合しやすく、採用実績も多数あります。

角質上部に働きかける化粧水から美容クリーム、ヘアケア製品まで、幅広く使われています。

リポフラーレン(油溶性フラーレン)

リポフラーレン(油溶性フラーレン)
出典:ロゴマークとは

油に溶けやすい油溶性フラーレン(脂溶性フラーレン)は、リポフラーレンと言われています。

植物性スクワランにフラーレンを溶解させた化粧品の原料です。

持続性のある抗酸化力が特徴があり油に溶けるので、角質上部に働きかけるクリームや美容オイルなどに使われています。

モイストフラーレン

モイストフラーレン
出典:ロゴマークとは

角質のより深い部分へアプローチできるモイストフラーレンは、保湿と浸透性に優れています。

配合されている製品はまだ少ないですが、美容液やクリームなどに使われています。

ヴェールフラーレン

ヴェールフラーレン
出典:ロゴマークとは

こちらは、パウダータイプのフラーレンで、ファンデーションなどのメイク用品に配合されています。

肌の外側で、美容効果を発揮するフラーレンです。

サンガードフラーレン

サンガードフラーレン
出典:ロゴマークとは

抗酸化力を持つ紫外線対策用のフラーレンです。

紫外線の吸収力があるので、赤みを軽減しお肌を守る効果があります。

 

認定のロゴには、どのフラーレンが配合されているのかも表記で分かるため、あなたの目的に合ったものを選びましょう。

 

フラーレンが配合されている化粧品は価格が高いものが多いですが、フラーレンは継続して使うことによって効果が期待できるんです。

継続することに意味があるため、商品の価格や質も大切ですが、継続できる価格の商品を選ぶようにしましょう。

フラーレンと相性が良い美容成分

フラーレン化粧水や美容液化粧品の選び方

フラーレン配合の化粧品は、他の美容成分も含まれていることが多くあります。

一緒に配合されている美容成分を確認して、得たい効果によって選びましょう。

美白効果を得たい場合

胎盤の栄養素を豊富に含んでいる「プラセンタエキス」や美白成分の「アルブチン」が配合されている化粧品を選びましょう。

フラーレンの抗酸化作用との相乗効果が期待できます。

アンチエイジング効果を得たい場合

抗酸化作用や美白作用がある「ビタミンC誘導体(APPSなど)」や驚異の抗酸化作用を持つ「アスタキサンチン」。

これらをフラーレンと組み合わせれば、さらなるアンチエイジングが期待できます。

保湿効果を得たい場合

保湿効果でおなじみの「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」とフラーレンの相性も良く、より美容効果が期待できます。

話題の高級美容成分「プロテオグリカン」との組み合わせも保湿効果を期待できます。

人気のおすすめフラーレン配合化粧水

では、フラーレンが配合された化粧水を紹介していきます。

化粧水の場合は、他のいくつかの美容成分と一緒に配合されていることが多いです。

そのため、フラーレンが1%以上配合されているロゴが付いているものが少ないです。

ヴィオー「ナノモイストローション」

VIE EAU(ヴィオー)から販売されていて、@コスメ2012年上半期ベストコスメの化粧水部門で第1位を獲得している商品です。

アミノ酸が豊富に含まれているビフィズス菌発酵エキス、低分子成分コラーゲン、浸透型コラーゲンが配合されています。

内容量は160mlで価格は3,672円となります。

VIE EAU 公式サイト

VIE EAUナノモイストローションを楽天で探す

ドクターシーラボ「VC100エッセンスローション」

ドクターシーラボから発売されています。

200%という高濃度の浸透型ビタミンC誘導体(APPS)が配合されています。

浸透を補助する成分2種類配合することによって、さらに浸透力が高くなっています。

ドクターシーラボ公式サイト

VC100エッセンスローションを楽天で探す

VC100エッセンスローションをアマゾンで探す

ホメオバウ「ローション」

Homeo Bbau(ホメオバウ)から発売されています。

NMFの主成分であるアミノ酸を補給することができ、保湿成分のヒアルロン酸、コラーゲンも配合。

160mlと210mlの2種類があります。

ホメオバウローションの口コミ
出典:@コスメ

@コスメでも口コミ評価が★5以上で人気のフラーレン配合化粧水。

フラーレン配合化粧水ホメオバウスターターセット

ホメオバウスターターセットにローション30mlが含まれています。

他にも、フラーレン配合の「エッセンス」と「クリーム」もセットに含まれていてお試しできます。

エッセンスは、水溶性フラーレン「R.S.(ラジカルスポンジ)」マーク付。

クリームには、油溶性フラーレン「L.F.(リポフラーレン)」マーク付。

ホメオバウ公式サイトでスターターセットを見る

人気のおすすめフラーレン配合クリーム

フラーレンが配合された人気のクリームを紹介していきます。

ドクターシーラボ「パーフェクトエイジストDX」

油溶性と水溶性2種類のWフラーレン配合クリーム。

「R.S.(ラジカルスポンジ)」と「L.F.(リポフラーレン)」マーク付のドクターシーラボ史上最高峰のエイジングケアクリーム。

51種類の美容成分も配合されている贅沢なクリームです。

ドクターシーラボ公式サイト

パーフェクトエイジストDXを楽天で探す

パーフェクトエイジストDXをアマゾンで探す

PG2アイトリートメント

PG2アイトリートメント

乾燥による小ジワを目立たなくする水溶性「R.S.(ラジカルスポンジ)」マーク付のフラーレン配合アイクリーム。

ヒアルロン酸の130%もの保湿力を持つ高級美容成分「プロテオグリカン」も配合。

PG2アイトリートメント口コミ
出典:@コスメ

日本最大のコスメ口コミサイト@コスメの評価も★5以上の人気商品

初回限定割引あり

PG2アイトリートメントの公式サイトを見る

人気のおすすめフラーレン配合美容液

フラーレンが配合された美容液を紹介していきます。

プラスレイ「ホワイト4種美容原液」

Plus Ray(プラスレイ)から発売されています。

水溶性フラーレンを原液として高配合。

その他にも、プラセンタ、魚由来のナノコラーゲン、天然ヒアルロン酸Naも配合しています。

もちろん水溶性フラーレン「R.S.(ラジカルスポンジ)」マーク付。

プラスレイ公式サイト

ホワイト4種美容原液を楽天で探す

ホワイト4種美容原液をアマゾンで見る

ドクターソワ「APP-C フラ セラム」

フラーレン配合美容液ドクターソワ「APP-C フラ セラム」

DR.SOIE(ドクターソワ)から発売されている美容皮膚科から生まれたドクターズコスメ。

進化系ビタミンC誘導体を配合しているので、通常のビタミンCの100倍以上の早さで肌に馴染みます。

そこにフラーレンを配合することでシミなどの肌トラブルを予防し、美しい肌を保つことができます。

水溶性フラーレン「R.S.(ラジカルスポンジ)」マーク付。

ドクターソワ「APP-C フラ セラム」口コミ
出典:@コスメ

@コスメの口コミ評価も★5以上で高評価。

保湿やハリを実感できたと言う声が多数!

初回限定割引あり

ドクターソワ公式サイトを見る

モイストフラーレン配合化粧品

モイストフラーレンは、水溶性フラーレン「R.S.(ラジカルスポンジ)」や油溶性フラーレン「L.F.(リポフラーレン)」より角質の深い部分へアプローチ可能。

まだ、市場に出回っている数が少ない、保湿と浸透性に優れたモイストフラーレンが配合されている化粧品を紹介します。

プラスレイ「エクストラダブルホワイト美容原液」

水溶性フラーレン「R.S.(ラジカルスポンジ)」とM.F.モイストフラーレンを配合した美容原液。

さらに、プロテオグリガン、プラセンタなど7種類の原液を合わせ、最大の抗酸化、エイジングケア美容液を目指しました。

R.S.(ラジカルスポンジ)マーク付

定価:16,200円(30ml)

プラスレイ公式サイトを見る

エクストラダブルホワイト美容原液を楽天で探す

エクストラダブルホワイト美容原液をアマゾンで探す

ホメオバウ「プレシャスリポ クリーム」

ハリとツヤを導くエイジングケアクリーム

進化したフラーレン、「モイストフラーレン」を配合。

1%以上配合されている「M.F.(モイストフラーレン)」ロゴマーク付。

通常価格:14,040円(30g)

ホメオバウ公式サイト

プレシャスリポ クリームを楽天で探す

プレシャスリポ クリームをアマゾンで探す

まとめ

いかがでしたか?

ビタミンCの172倍もの抗酸化作用がある美容成分「フラーレン」。

ノーベル賞を受賞するだけあってその効果はとても高く、化粧品以外にもさまざまな用途で使用されています。

副作用も報告されていないことで安全性も高いです。

フラーレンが配合されている化粧水やクリーム、美容液も紹介したため、選ぶ際の参考にしてみてください。

 

最新の美容成分に興味がある方は、下の記事もおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 人気の炭酸コスメ効果は!?炭酸パック・炭酸美容液おすすめ口コミ比較

  • 葛の花イソフラボンの効果効能、副作用、サプリ口コミ比較!飲み方も紹介

  • 首イボ・肌のポツポツイボに効く市販薬や人気クリームの効果は?

  • 妊娠や美容に?マカの女性への効果効能、副作用は?マカサプリメントも紹介

関連記事

  • ビーポーレンとは?効果や栄養成分、副作用は?おすすめの食べ方も紹介!

  • 肌に優しい!クレンジングバームおすすめランキング!口コミ比較市販&通販

  • 香料に危険性や害はあるの?食品添加物や化粧品に使われる香料とは

  • ハーバー「スクワランオイル」口コミ効果は?お試しキャンペーン中!

  • 美容オイルおすすめ人気ランキング!種類による効果、使い方も紹介

  • 化粧品のラメラ構造とは?人気のおすすめ美容液・オールインワンゲル