1. TOP
  2. スーパーフード
  3. 海外で人気!ダイエット効果あり「スウィッチェル」原液や作り方・飲み方

海外で人気!ダイエット効果あり「スウィッチェル」原液や作り方・飲み方

海外のモデルやセレブ達に人気のデトックスドリンク「スウィッチェル」を知っていますか?

ダイエットなどをはじめ、さまざまな美容効果が期待できると言われています。

そんなスウィッチェル、自宅で作ることはできるのでしょうか?

今回は、スウィッチェルの効果、作り方や飲み方、作り置きについて説明します。

ミツカンのリンゴ酢を原液として使用した、簡単に作れる手軽なスウィッチェルのレシピも紹介します。

Sponsored Link

スウィッチェルとは?

スウィッチェルとは

リンゴ酢に生姜やはちみつ、レモン果汁などを加え、水や炭酸水で割って作るジュースのことを「スウィッチェル」と呼びます。

日本でジュースと言えば、甘くて太りやすい、虫歯になりやすいといったイメージを持つ方も少なくないかと思います。

このスウィッチェルは、その日本でのジュースの常識を覆すほど、身体にいい効果をもたらすジュースなんです。

スウィッチェルの歴史は、古代ギリシアにさかのぼり、その頃から民間薬として用いられてきたと言われています。

特に、ダイエット効果をはじめとした、女性に嬉しい効果が盛りだくさんなんですよ。

スウィッチェルのダイエット&デトックス効果

スウィッチェルのダイエット効果

スウィッチェルは、疲労回復など様々な効能がありますが、その中でも特に期待できるのがデトックス効果です。

リンゴ酢は、リンゴで作られているため、リンゴポリフェノールを豊富に含んでいます。

このリンゴポリフェノールには、消化や吸収を抑制することで脂肪を蓄積させにくくする効果があるんです。

生姜にはショウガオールが含まれていて、これには糖や脂肪の代謝を促進させる効果があります。

さらに、生姜には身体を温める効果があり、血行改善にも効果を発揮します。

はちみつには整腸作用があって善玉菌を増やしてくれるだけでなく、エネルギーとして消費されやすい性質を持っています。

ちなみに、はちみつは砂糖よりもカロリーが低いんですよ。

さらに砂糖よりも甘味が強いため、少量でもしっかりとした甘味を感じられます。

美味しく飲めて、ダイエット&デトックスができるのがスウィッチェルの良いところですね。

いつ飲む?スウィッチェルの飲むタイミング

スウィッチェルの飲むタイミング

スウィッチェルは、甘すぎない程良い甘さの中にリンゴの酸味が引き立つ味です。

スムージーのように、作る際にミキサーなどの調理器具を必要としないのも大きな利点です。

さっぱりとした飽きのこない味、さらには飲みたい時に手軽に作れることで忙しい時でもさっと作って飲むことができます。

 

スウィッチェルを飲むタイミングとしては、運動前が一番効果が得られると言われています。

スウィッチェルを飲んでから運動する、または運動中の水分補給として飲むことで、さらなるデトックス効果が期待できます。

なお、たくさん作って普段の水分補給として飲むのもおすすめです。

作ることに手間がかからないため、作れる時にたくさん作って保存しておけば、いつでも飲めますね。

スウィッチェルの作り方

スウィッチェルの作り方

では、そのスウィッチェルは、どうやって作るのでしょうか?

気になるスウィッチェルの作り方をご紹介します。

スウィッチェルの作り方
材料(2人分)

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)︰大さじ2杯

すりおろし生姜︰小さじ2杯

はちみつ︰小さじ4杯

水(もしくは炭酸水)︰400cc

スウィッチェルの作り方は、とても簡単!

上記の材料をすべて加え、はちみつが溶けるまで混ぜるだけです。

ただし、水ではなく炭酸水を用いる場合は、他の材料をすべて混ぜてから一番最後に入れましょう。

 

出来上がったスウィッチェルは、そのまま飲むも良し、冷蔵庫で保存して冷たく冷やすも良しです。

温めると、冷やしたり常温で飲んだ時とは、また違う味わいになりますよ。

スウィッチェルの飲み方

スウィッチェルの飲み方

スウィッチェルは、水で割っても炭酸水で割っても美味しく飲むことができます。

リンゴ酢で作って水で割る場合は、炭酸がないあっさりとした味わいに。

炭酸水で割る場合は、炭酸特有のすっきりした味わいが楽しめるだけでなく、炭酸水の持つ疲労回復効果も期待できます。

本場ではスパイスやハーブ、レモンなど、基本の材料以外にも様々な材料を加えることで、味にアクセントをつけたりもします。

自分なりのアレンジを加えて、お気に入りの味を見つけるのも楽しいですね。

スウィッチェルは作り置きできる?

スウィッチェルを作り置き

スウィッチェルの作り置きは、可能です。

飲みたい時に、その都度作るのが面倒臭いといった方は、作れる時にたくさん作っておくのも一つの手です。

なお、スウィッチェルは冷蔵庫で冷やすと、時間が経つにつれて色が濃くなっていきます。

色が濃くなると、その分味わい深くなるため、たくさん作っておいて飲む度に味の違いを比べるのも楽しいですよ。

ミツカンのリンゴ酢を原液として使ったスウィッチェルのレシピ

スウィッチェルを作る際、本場ではリンゴ酢ではなくアップルサイダーヴィネガーを使用します。

ただ、アップルサイダーヴィネガーは手に入りにくいので、スーパーなどで手軽に手に入るリンゴ酢を使ってスウィッチェルを作る事ができるんです。

ここでは、ミツカンのリンゴ酢を原液にして、簡単に作れるスウィッチェルのレシピを紹介します。

まろやかりんご酢のスパークリングスウィッチェル

ミツカンのリンゴ酢でスウィッチェル「ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク(6倍濃縮タイプ)」

ミツカンのリンゴ酢「ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク(6倍濃縮タイプ)」を使用したスウィッチェルのレシピです。

リンゴの甘味で飲みやすいので、大人も子供もおいしく飲めます。

材料(300mlグラス1杯分)

  • 生姜:1片 (10g) 
  • レモン:1/4個 (25g) 
  • ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク(6倍濃縮タイプ):30ml (30g) 
  • 生姜絞り汁:小さじ1/2 (2.5g) 
  • 炭酸水:150ml(150g) 
  • はちみつ:小さじ1/2 (3.5g) 
  • 氷:適量

1)生姜とレモンをよく洗い、生姜は皮付きのままで薄切り、レモンも皮付きのままくし切りにする。

2)グラスに1と「ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク(6倍濃縮タイプ)」・はちみつ・生姜絞り汁・氷を入れ、炭酸水を注いで軽く混ぜあわせる。

出典:amazon

スウィッチェル

ミツカンの「まろやかりんご酢 はちみつりんごストレート」でスウィッチェル

ミツカンの「まろやかりんご酢 はちみつりんごストレート」を使ったスウィッチェルのレシピです。

すでにリンゴ酢にはちみつが入っているので、とても簡単に作れます。

材料(2人分)

  • ミツカン まろやかりんご酢 はちみつりんごストレート:360ml
  • レモン:1/4個
  • 生姜:1片
  • ローズマリー:適量
  • 氷:適量

1)レモンを水でよく洗い、2mm~3mmほど厚さに薄切りにします。

2)生姜は半分をすりおろし、もう半分は2mm~3mmほど厚さに薄切りにします。

3)「まろやかりんご酢 はちみつりんごストレート」をガラスサーバーに注ぎ、(1)と(2)とローズマリーを加えます。

4)グラスに氷を入れ、(3)を注いで完成です。

出典:http://www.belc.jp/event/images/vinegar_recipe_all.pdf

 

レモンには「防カビ剤」が使われている事が多いので、農薬除去してから使うことをオススメします。

スウィッチェル販売品・通販で購入

スウィッチェルの販売品・通販をご紹介します。

SHANTI SWITCHEL シャンティスウィッチェル

シャンティスウィッチェル

スウィッチェルの日本ブランドとして初めて誕生した「シャンティ」。

発酵に90日、熟成に90日と非常に手間をかけて作られた一品です。

静置発酵法という方法を用いて製造されたリンゴ酢と佐賀県産の厳選した生姜を用いて作られています。

リンゴ味とゆず味が販売されています。

ギフトセットも取り扱っているため、誰かへのプレゼントにもぴったりです。

シャンティの公式サイトでは、通販でも購入できます。

SHANTI SWITCHEL公式サイト

スウィッチェル ハニーレモンフレーバー

スウィッチェル ハニーレモンフレーバー

簡単に飲めるパウダータイプのスウィッチェル。

ベースのりんご酢・生姜・はちみつにビタミン11種類・スーパーフード2種類・ミネラル7種類入り。

人工甘味料、保存料不使用で毎日安心して続けられるヘルシードリンクです。

スウィッチェル ハニーレモンフレーバーの公式サイトを見る

まとめ

いかがでしたか?

日本では馴染みが薄くても、海外ではモデルやセレブ達が愛飲しているスウィッチェル。

その効果はダイエットをしている、これからしたい方におすすめです。

作り方は簡単でミツカンのリンゴ酢を原液にして作れちゃいます。

飲み方のアレンジも自由自在で、きっと自分のお気に入りが見つかるはずです。

作り置きもできるため、忙しいという方でも毎日飲み続けられます。

 

ダイエットに興味がある方は、下の記事もオススメです!

 

スーパーフードに興味がある方は、下の記事もオススメです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

あなたにおすすめの最新記事

  • プラセンタ原液おすすめランキング!口コミ効果比較【2019年最新】

  • サラシアとは?効果効能や副作用、おすすめサプリランキングを紹介

  • 酵素玄米(発酵玄米)とは?効果効能や炊き方、レトルトや炊飯器を紹介

  • 米ぬか美容の美肌効果とは?おすすめ化粧水や洗顔化粧品、アレルギーの心配は?