1. TOP
  2. 健康・健康食品
  3. 効果大?!ビフィズス菌サプリおすすめ人気ランキング!口コミ比較10選

効果大?!ビフィズス菌サプリおすすめ人気ランキング!口コミ比較10選

ビフィズス菌サプリメントランキング

便秘やダイエット、整腸作用の効果など、身体にいい影響を与えるとして莫大な人気を誇るビフィズス菌。

ビフィズス菌サプリを試してみたいけど、どれがいいのかなぁと思っていませんか?

毎日、ヨーグルトを食べたり乳酸菌飲料を飲んだりするより、手軽にビフィズス菌が摂れるサプリメントはとても魅力的ですよね。

今回は、ビフィズス菌サプリの効果や選び方を説明し、口コミなどで人気がある、おすすめのビフィズス菌サプリを比較したランキングを発表します。

ぜひ、自分に合ったビフィズス菌サプリを探してみましょう。

目次

ビフィズス菌サプリの効果

ビフィズス菌サプリの効果

ビフィズス菌には様々な種類があり、種類によって期待できる効果が違います。

効果の面において、ほぼどのビフィズス菌にも共通している点といえば、高い整腸作用があることです。

 

また、ビフィズス菌は、胃酸や肝臓で生成される胆汁(たんじゅう)などの酸に弱い傾向にあります。

近年では、「腸まで届く」などといったフレーズで酸に強いビフィズス菌も開発されていますが、それ以外のビフィズス菌は、基本的に腸に届く前に胃酸や胆汁で死んでしまいます。

ただ、サプリであれば腸に届く前に、ビフィズス菌が死んでしまう心配がありません

 

ヨーグルトにも腸まで届くように、酸に強いビフィズス菌が配合されていたりしますよね。

それは、サプリでも変わりません。

ただ、サプリは、そのビフィズス菌をさらに耐酸性のカプセルで包んでしまうんです。

酸によってカプセルが溶ける心配がないため、より安全にビフィズス菌が腸まで届く可能性が高まるんです。

ビフィズス菌サプリの選び方

ビフィズス菌サプリの選び方

ランキングの前に、ビフィズス菌サプリの選び方についてお伝えします。

実験データがあるか

選ぶ際に大切なのは、ちゃんと臨床実験を行い、実験データが取れているかどうかです。

実験データによって、有効な効果をもたらすことが証明されているものを選ぶようにしましょう。

目安の一つとして、実験データを元に製品化されている機能性表示食品というものがあります。

機能性表示食品とは、科学的根拠などのデータを消費者庁に届けて、効果効能をパッケージなどに表示できる制度のことです。

配合成分

ビフィズス菌は、種類により効果効能が異なります。

あなたの得たい効果があるビフィズス菌を選びましょう。

サプリメントの種類により、1日分の配合量、ビフィズス菌の数も違っています。

また、ビフィズス菌だけでなく、乳酸菌も配合されているサプリもあります。

さらに、食物繊維やオリゴ糖などは、善玉菌の餌となります。

食物繊維やオリゴ糖も配合されているサプリであれば、ビフィズス菌の効果はもちろんのこと、さらに食物繊維やオリゴ糖も働いて腸内の善玉菌を増殖させることができます。

腸まで届きやすい

ビフィズス菌は酸や酵素に弱いので、胃酸などに負けないよう、腸まで届きやすいものを選びましょう。

ビフィズス菌の種類によっては、酸に強い菌もありますが、独自の技術だったり、カプセルに工夫がされていたりする製品もあります。

腸まで届きやすいプロバイオティクスは、生きた微生物で善玉菌を増やして悪玉菌を減らす効果があります。

食品添加物

サプリメントは、毎日継続的に飲まないと効果が出ません。

毎日、口にするものだから、できるだけ安全なものを選びたいですよね。

粉末状のものだと、甘さを加えるために人工甘味料が使われていることがあります。

カプセルに使われている着色料のカラメル色素二酸化チタン(酸化チタン)は、発がん性があると言われています。

少量だと問題ありませんが、妊娠中の方や小さい子供などは、できるだけ避けたい食品添加物です。

GMP認定工場で製造

GMPマーク
出典:厚生労働省

GMPとは、適正製造規範のことで、GMP認定工場は、「健康食品の品質と安全性の確保できている」という評価を受けています。

日本健康・栄養食品協会や日本健康食品規格協会(JIHFS)が定める認証取得工場で製造されている健康食品には、GMPマークが付いています。

これは、安全にサプリメントが製造されているかを判断する基準の一つになります。

継続できるか

一番大切になってくるのが価格です。

基本的にサプリは医薬品ではないため、即効性がありません。

継続することによって効果が現れ始めるんです。

サプリを選ぶ際は、毎月無理なく購入できる予算金額をあらかじめ決めておき、その予算金額内に収まる価格のサプリを選ぶと継続しやすいですよ。

購入システム

通販では、継続回数を指定されていることもあります。

ビフィズス菌は、人によって合う合わないがあると言われています。

自分に合わないなと気付いた時に、解約できないのは困りますよね。

しかし、継続回数が決まっていると継続できる環境が整うので、効果が出やすいと考えることもできます。

 

それでは以下より、ビフィズス菌サプリおすすめ人気ランキングを発表します。

ビフィズス菌の数やその他の成分、添加物の安全性、口コミなどを比較してランキング付けしました。

10位:メイトー「LKM512顆粒タイプ」

ビフィズス菌サプリLKM512顆粒タイプ

メイトーから発売されているビフィズス菌が配合されているサプリです。

LKM512顆粒タイプには、ビフィズス菌LKM512が配合されています。

LKM512は、生きて腸まで届き、さらに大腸で増殖するビフィズス菌なんです。

便秘が改善されたり、アトピーのかゆみがひいたり、とさまざまな効果が確認されています。

さらに、アメリカの科学誌で、ほ乳類の寿命伸長効果を実証した、今話題のビフィズス菌です。

ビフィズス菌サプリ「LKM512顆粒タイプ」の口コミ

結構ガンコな便秘に悩まされていて、この手のものは試しましたがすっきりが継続するものは少なく、これにもあまり期待をせずに飲んでみました。

意に反して、翌朝ほんとに自然にお通じがありました。

味は、ヨーグルを粉状にした感じで甘くて飲みやすいというかおいしいです。

出典:@コスメ

お値段はそれなりにするが、粉末でダイレクトに腸内に効く感じがするサプリメント。

穏やかな効果なので、便秘だが胃腸が弱いという人にもおススメ。

出典:@コスメ

LKM512顆粒タイプの詳細&比較おすすめポイント

商品名 LKM512顆粒タイプ
通常価格 4,320円(税込)
初回 2,160円(税込)
内容量 1箱30包(1日1包目安)
継続条件 なし
機能性表示食品
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌LKM512
その他の菌 なし
1日分の菌の数 約60億個
原材料名 脱脂粉乳、ぶどう糖、イヌリン、砂糖、デキストリン、ビフィズス菌(LKM512)末/微粒二酸化ケイ素、香料
メイトーが研究しているビフィズス菌LKM512。

他では、あまり見られないので、ビフィズス菌BB536などのビフィズス菌が合わなかった人は試してみる価値ありです。

アトピーの方や健康寿命を延ばしたい方にもおすすめです。

メイトービフィズス菌LKM512の公式サイトを見る

9位:日清ファルマ「ビフィコロン」

ビフィコロンビフィズス菌サプリ

日清ファルマから発売されているビフィズス菌BB536が配合されているサプリです。

日清製粉グループが開発した特許技術「ダブルガードカプセル」により、胃だけでなく小腸でもダブルで守り、ビフィズス菌を生きたまま大腸に届けることができます。

ビフィコロンは、ビフィズス菌BB536が、腸内環境を良好にし、腸の調子を整えるとして、機能性表示食品に登録されています。

日清ファルマの製品は、GMP適合工場で製造されています。

ビフィズス菌サプリ「ビフィコロン」の口コミ

かなりの便秘体質で、放っておくと週に1回お通じがあるかどうかという状況でしたが、こちらを飲み始めたらその日から少しずつですがお通じが毎日来ました。

病院で処方された酸化マグネシウムでもここまで効かなかったので、私にはビフィコロンはかなり合っていたように思います。

出典:@コスメ

最初はお試しで飲み始めたのですが、なんと2日後の朝からそのパワーを実感!

毎朝「よし!今日もがんばろう!!」と前向きな気持ちで起きることができるんです。

出典:公式サイト

ビフィコロンの詳細&比較おすすめポイント

商品名 ビフィコロン
通常価格 4,320円(税込)
初回 500円(税込)モニター(14日間分)
内容量 30カプセル(1日1粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品 腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536
その他の菌 なし
1日分の菌の数 約50億個
原材料名 澱粉、ビフィズス菌末(乳成分を含む)/HPMC、シェラック、キトサン(かに由来)、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、カラメル色素、植物ワックス、ミツロウ 
特許技術のカプセルが、ビフィズス菌を生きたまま腸ではなく大腸まで届けるところが魅力です。

14日間500円モニターがあるので、気軽に始められます。

ビフィコロンの公式サイトを見る

8位:ファンケル「快腸サポート」

ビフィズス菌サプリ快腸サポート

FANCL(ファンケル)から発売されているビフィズス菌BB536とビフィズス菌B-3が配合されているサプリです。

ファンケル独自の生きたビフィズス菌が腸まで届く「生きた菌を胃酸から守る製法」を開発。

ビフィズス菌BB536が「腸内環境を整え、お通じを改善する」機能性表示食品に登録されています。

体脂肪の低減などの効果が確認されているビフィズス菌B-3も配合。

ファンケルは、国内のGMP認証取得工場で製造。

合成着色料、保存料、香料無添加のサプリメントです。

ビフィズス菌サプリ「快腸サポート」の口コミ

頑固な便秘で3.4日でないのは当たり前、有名なやつを飲んでも全く効き目なし、お腹痛くなるだけ!

ファンケルサプリは色んなのを良く愛用していたので、この商品騙されたと思って飲み続けたら効果あり、お腹痛くならない。お気に入りです

出典:@コスメ

お腹が弱くお腹が痛いのが悩みでした。

結果、腹痛が無くなりました。

お腹にガスが溜まるのも無くなりました。

よって、アトピーの痒みも減りました。いいことづくしです!

アレルケアも効かずDHCのサプリもよくわからずでしたが、これは私に合っていたようです。

出典:@コスメ

快腸サポートの詳細&比較おすすめポイント

商品名 快腸サポート
通常価格 2,376円(税込)
初回 1,000円(税込)
内容量 60粒(1日2粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品 腸内環境を整え、お通じを改善する
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536、ビフィズス菌B-3
その他の菌
1日分の菌の数 ビフィズス菌BB536:約50億個、ビフィズス菌B-3:約1億個
原材料名 加工油脂、食用卵殻粉(卵を含む)、乳蛋白消化物(乳成分を含む)、でんぷん、ビフィズス菌末/ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム、アルギン酸ナトリウム、ゲル化剤(ジェランガム)、炭酸カルシウム、リン酸カルシウム
ビフィズス菌BB536が1日分に約50億個配合。

さらに、体脂肪を減らす効果が確認されているビフィズス菌B-3も配合されているので、ダイエットしたい方におすすめです。

合成着色料、保存料、香料無添加で、GMP認証取得工場で製造されているので安心です。

快腸サポートの公式サイトを見る

7位:森永「ビヒダスBB536」

ビフィズス菌サプリビヒダスBB536

ビフィダスヨーグルトでおなじみの森永から発売されている、ビフィズス菌BB536が配合されているサプリです。

腸内環境を良好にし、腸の調子を整える、機能性表示食品に登録されています。

便回数の増加や便の臭いの軽減、腸内のビフィズス菌の数を増殖させるといった効果があります。

胃酸に負けない森永独自のカプセル技術により、ビフィズス菌が守られた状態で大腸まで届きます。

ビフィズス菌BB536が1日分に150億個も配合されています。

ビヒダスBB536は、GMP認証取得工場で製造。

ビフィズス菌サプリ「ビヒダスBB536」の口コミ

これは飲むとお通じがよくなるし、だからといってゆるくなるってこともないです!

カプセルタイプで飲みやすく、生きたまま腸に善玉菌を運んでくれるみたいですが、そのおかげか飲み始めてから体がスッキリしてきました。

出典:@コスメ

今まで出会ったサプリの中で、かなりのダントツトップです。

もともとお腹の調子は悪いわけではありませんが、それでも実感するくらい、私には合ってるみたいです★

腸が整うおかげで、お肌も体調も心なしかいい感じです(((o(*゚▽゚*)o)))

出典:@コスメ

ビヒダスBB536の詳細&比較おすすめポイント

商品名 ビヒダスBB536
通常価格 3,670円(税込)
初回 1,835円(税込)
内容量 60カプセル(1日2粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品 腸内環境を良好にし、腸の調子を整える
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536
その他の菌 なし
1日分の菌の数 ビフィズス菌BB536:約150億個
原材料名 ビフィズス菌末 (澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳蛋白消化物/HPMC、アルギン酸Na、炭酸Ca、リン酸Ca、カラメル色素、(一部に乳成分を含む)
ビフィズス菌BB536が1日分に約150億個も配合。

ビフィズス菌BB536の1日の菌の数で比較すると、ビヒダスBB536がトップです。

森永はビフィズス菌BB536の研究元なので、菌の数に対する値段をみると、コスパが高いですね。

ビフィズス菌BB536の公式サイトを見る

6位:フジッコ「善玉菌のチカラEX」

ビフィズス菌サプリフジッコ「善玉菌のチカラEX」

ビフィズス菌と乳酸菌のWの善玉菌が生きて大腸に届くサプリメント。

シリーズ累計400万袋突破!カスピ海ヨーグルトのフジッコの人気商品です。

「善玉菌のチカラ」は、クレモリス菌FC株のみでしたが、「善玉菌のチカラEX」にはビフィズス菌BB536もプラスされました。

1粒に、ビフィズス菌BB536(ロンガム種)が30億個以上、乳酸菌のクレモリス菌FC株が30億個以上配合されています。

クレモリス菌FC株は、研究結果によりお通じを改善することが確認されています。

日本人に不足しがちなカルシウム、ビタミンDも配合されていて、合成着色料・人工甘味料も不使用で安心。

ビフィズス菌サプリ「善玉菌のチカラEX」の口コミ

いろいろ試してみましたが、カスピ海ヨーグルトが合うみたいです。

母の健康が心配で、食品由来の「善玉菌のチカラEX」を選びました。

外出や旅行時の不便さがなくなり、スッキリできて、本人(母)も大変感謝しています。

出典:公式サイト

まだまだキレイでいたい!と乳酸菌である「善玉菌のチカラ」を飲んでいましたが、「善玉菌のチカラEX」のほうがいいのではと思い、切り替えました。

キレイになるというより、健康的になった!という感じです。

今では、主人や息子も一緒に飲んでいます。

出典:公式サイト

善玉菌のチカラEXの詳細&比較おすすめポイント

商品名 善玉菌のチカラEX
通常価格 4,700円(税込)
初回 2,350円(税込)
内容量 31粒(1日1~2粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536、クレモリス菌FC株
その他の成分 カルシウム、ビタミンD
1日分の菌の数 ビフィズス菌BB536:約30億個、クレモリス菌FC株:約30億個
原材料名 乳酸菌末(還元水あめ、乳酸菌原末、デキストリン)、ビフィズス菌末(でんぷん、ビフィズス菌原末)、ゼラチン、カゼインホスホペプチド、デキストリン、貝カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンD、(原材料の一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
ビフィズス菌と乳酸菌がWで配合されているサプリメント。

シリーズ累計400万袋突破のカスピ海ヨーグルトで有名なフジッコの人気商品です。

便通に悩む方におすすめのサプリメントです。

合成着色料・人工甘味料も不使用で安心。

善玉菌のチカラEXの公式サイトを見る

5位:快腸肌潤

快腸肌潤ビフィズス菌サプリ

日本初!「便通改善」「肌の潤い」のダブル機能性表示を取得。

ユーキャンから発売されている、ビフィズス菌BB536が配合されているサプリです。

肌の潤いを逃しにくくする機能が報告されている、パイナップル由来グルコシルセラミドも配合。

肌の乾燥に悩む、便秘ぎみの方におすすめです。

女性医師97.3%が「飲み続けたい」と回答したほどのビフィズス菌サプリ!

安心安全の国内のGMP適合認定工場で製造、合成着色料は使われていません。

ビフィズス菌サプリ「快腸肌潤」の口コミ

これまでは、毎日トイレに行くことはなかったんですが、快腸肌潤を飲んでからは、毎朝トイレに行ってスッキリするので朝もとっても調子が良く快便になりました。

さらに、お肌の調子も良くてうれしいです。

出典:公式サイト

快腸肌潤の詳細&比較おすすめポイント

商品名 快腸肌潤
通常価格 3,980円(税込)
初回 980円(税込)
内容量 30粒(1日1粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品 腸内環境を良好にし、便通・お通じを改善・肌の潤い(水分)を逃しにくくする機能
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536
その他の成分 パイナップル由来グルコシルセラミド
1日分の菌の数 ビフィズス菌BB536:約50億個
原材料名 デンプン、ビフィズス菌末(デンプン、ビフィズス菌乾燥原末)、乳酸菌末、パイナップル果実エキス末( セラミド含有)/ヒドロキシプロピルメチルセルロース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、(一部に乳成分・大豆を含む)
日本初!「便通改善」「肌の潤い」のダブル機能性表示。

便秘で肌が乾燥しているかたにおすすめ!

快腸肌潤は、便秘に悩む女性のリアルな声を元に開発した商品なんです。

1日1粒で良いというのも気軽で嬉しいですね。

合成着色料も使われていないので、安心して続けられます。

快腸肌潤の公式サイトを見る

4位:森下仁丹「ヘルスエイド® ビフィーナEX」

ビフィズス菌サプリヘルスエイドビフィーナEX

ヘルスエイド®ビフィーナEX(エクセレント)は森下仁丹のビフィーナシリーズ最高級、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)が100億個配合されているサプリです。

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)は、便通を改善する機能があることが報告されている機能性表示食品。

胃酸に負けない耐酸性3層構造カプセルで、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)が腸の中へ。

腸内環境を整える効果があるアシドフィルス菌、内臓脂肪低減効果などがあるガセリ菌も配合されています。

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の働きを助けるオリゴ糖も配合。

森下仁丹のサプリメントを製造する滋賀工場では、GMPに適合した製造環境を整備しています。

「ヘルスエイド® ビフィーナEX」の口コミ

飲み始めて1週間が過ぎ、経過報告です。

便通の改善もまぁまぁ良い結果がでてきました。

出典:@コスメ

お腹の調子、お通じが良いです。

腸内環境を整うので続けたいと思います。

出典:アマゾン

ヘルスエイド® ビフィーナEX(エクセレント)の詳細&比較おすすめポイント

商品名 ヘルスエイド® ビフィーナEX(エクセレント)
通常価格 5,400円(税込)
初回 3,980円(税込)
内容量 30袋(1日1袋目安)
継続条件 なし
機能性表示食品 腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌(ロンガム種BB536)
その他の菌など アシドフィルス菌、ガセリ菌、オリゴ糖
1日分の菌の数 ビフィズス菌(ロンガム種BB536)約100億個、乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌)10億個
原材料名 食用油脂、エリスリトール、オリゴ糖、ゼラチン、デンプン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤、増粘剤(ペクチン)、酸味料、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)、(一部にゼラチン・大豆・乳成分を含む)
胃酸に負けない3層構造カプセルで腸までビフィズス菌(ロンガム種BB536)が生きて届くようになっています。

アシドフィルス菌、ガセリ菌といった他の乳酸菌やオリゴ糖も含まれているのが魅力的。

ビフィーナシリーズは、21年連続売上金額No.1の人気!

医薬品製造会社の森下仁丹が作っているので安心感がありますね。

便通を改善したい方に!ヘルスエイド ビフィーナEX

※出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 1998~2018」機能志向食品編整腸効果 乳酸菌メーカーシェア(1996~2016年実績) ビフィーナ®シリーズ全体での売り上げ(旧商品も含む)

3位:LAKUBI(ラクビ)

ビフィズス菌B-3のサプリLAKUBI(ラクビ)

ダイエットしたい方におすすめ!

販売累計実績100万袋突破の人気腸内フローラサポートサプリ。

痩せ菌と言われるビフィズス菌B-3をはじめ、痩せ菌を増やす「オリゴ糖」やデブ菌を減らす「サラシアエキス」も配合。

合成着色料不使用で毎日安心して飲めます。

ビフィズス菌サプリ「LAKUBI(ラクビ)」の口コミ

ビフィズス菌サプリLAKUBI(ラクビ)の口コミ
出典:@コスメ

@コスメの健康サプリメント部門ランキング1位を獲得したこともあるLAKUBI(ラクビ)。

口コミ評価は、★5.5以上の高評価で人気のサプリメントです。

お通じが良くなり、続きえるとダイエット効果があったという口コミも見られます。

今3袋目ですが、吹き出物や肌荒れが最小限で済んでるのが嬉しいです。

このLAKUBIを飲み出してから腸内環境が整って便が出るだけでなく、嬉しい事ばかりです。

以前の私からは想像もつかないくらいしっかりとした便が出ていますし、何となく体全体がもったりしていましたが、顔がすっきりしてきて、きつい運動をしていないのにお腹がへこんで来ているんです。

出典:@コスメ

LAKUBI(ラクビ)の詳細&比較おすすめポイント

商品名 LAKUBI(ラクビ)
通常価格 3,800円(税込)
初回 300円(税込)
内容量 31粒(1日1粒目安)
継続条件 あり
機能性表示食品
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌B-3
その他の菌や成分 酪酸菌、オリゴ糖、サラシアエキス、キトサン
1日分の菌の数 ビフィズス菌B-3:約8.5億個、酪酸菌:1700万個
原材料名 サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱粉、ビフィズス菌乾燥原末、酪酸菌、イソマルトオリゴ糖、ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、リン酸カルシウム
腸内フローラを整える人気のダイエットサプリ。

痩せ菌と言われるビフィズス菌B-3の他にも、酪酸菌やオリゴ糖が配合されていて腸内をサポートしてくれます。

口コミの評価も高く、飲み続けると効果が期待できそうです。

ラクビの公式サイトを見る

2位:ファンケル「内脂サポート」

内脂サポートビフィズス菌サプリ

肥満気味でBMIが高めの方、お腹の脂肪が気になる方におすすめ!

FANCL(ファンケル)から発売されている、ビフィズス菌BB536(B.longum)とビフィズス菌B-3(B.breve)及び N-アセチルグルコサミンが配合されているサプリです。

腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善する、機能性表示食品です。

ビフィズス菌サプリ「内脂サポート」の口コミ

・なんだか最近イマイチだったので、飲んでみましたが、体調も体重もいい感じになってきた気がします。

・維持したいため、こちらを購入。数値は少しずつうれしい変化が。このまま継続しようと思います。

・今までいろんなサプリメントなど試しましたが、これが一番働きを感じられました

出典:ファンケルオンラインの口コミ 78 件(2018 年 3 月時点)より抜粋

※個人の感想であり、効果・効能を表すものではありません。

内脂サポートの詳細&比較おすすめポイント

商品名 内脂サポート
通常価格(約 30 日分) 3,888円(税込)
初回限定モニター価格(14日分) 980円(税込)
内容量 通常:120粒(1日4粒目安)/7日分モニター:28粒
機能性表示食品 腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善する
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536(B.longum)、ビフィズス菌B-3(B.breve)
その他の成分 N-アセチルグルコサミン
1日分のビフィズス菌の数 ビフィズス菌BB536(B.longum):約100億個、ビフィズス菌B-3(B.breve):約50億個
原材料名 N‐アセチルグルコサミン(えび・かにを含む)、食用卵殻粉(卵を含む)、食用加工油脂、乳蛋白消化物(乳成分を含む)、でんぷん、ビフィズス菌末、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム、アルギン酸ナトリウム、微粒二酸化ケイ素、ゲル化剤(ジェランガム)、炭酸カルシウム、リン酸カルシウム
内脂サポートという名前だけあって、体脂肪が気になる方におすすめのビフィズス菌サプリメント。

先程登場したファンケルの「快腸サポート」は、1日分にビフィズス菌BB536(B.longum)が1日分に約50億個、ビフィズス菌B-3(B.breve)が約1億個配合。

こちらの内脂サポートは、1日分にビフィズス菌BB536(B.longum)が約100億個、ビフィズス菌B-3(B.breve)が約50億個も配合されています。

合成着色料、保存料不使用で、GMP認証取得工場で製造されているので安心です。

まずは14日間お試し!モニター特別価格980円(税込)

内脂サポートの公式サイトを見る

1位:乳酸菌革命

ビフィズス菌サプリ乳酸菌革命

高いリピート率85.7%で60万袋の販売実績がある、ビフィズス菌が配合されているサプリです。

乳酸菌革命という名前ですが、乳酸菌だけではなく、ビフィズス菌にラブレ菌、ガセリ菌などが16種類も配合されています。

16種類も配合されているので、乳酸菌が自分に合うか合わないかを確かめるのが面倒くさい方におすすめ!

さらにガラクトオリゴ糖を配合することで、善玉菌を増殖させる効果もあります。

ビフィズス菌は、以下の3種類も含まれています。

  • ビフィドバクテリウムビフィダム(BF-1株)
  • ビフィドバクテリウムアドレッセンティス(JCM1275株)
  • ビフィドバクテリウムロンガム(BB536)

胃酸に強い耐酸性カプセル、着色料無添加で妊婦や小さい子供でも安心。

ビフィズス菌サプリ「乳酸菌革命」の口コミ

乳酸菌革命の口コミ
出典:@コスメ2018/2/8

@コスメの口コミ評価は★が5つ近くある高評価のサプリメント。

便通が良くなったという口コミが多く見られます。

疲れると便秘や下痢になりやすいです。

なるべく自力で整えたいので、下剤のような強いものやくせになってしまうもの以外で探していました。

このサプリは飲むとするっと出て、かなりイイです!

サプリや薬などはあまり頼りたくないタイプですが、成分がやさしそうで効果もあるので、腸がストレスを感じている時はこれを飲んでいます

出典:@コスメ

コロコロウンチだったので、トイレに長く座ってなきゃいけないし、残ってる感じがして気持ち悪かったですが、飲み始めて3日目くらいから、形のいいのが出るようになり、勿論ほとんど毎日お通じがあるようになりました。

ダイエット効果はありませんが、乳酸菌革命は手放せなくなりました。

出典:@コスメ

乳酸菌革命の詳細&比較おすすめポイント

商品名 乳酸菌革命
通常価格 2,880円(税込)
初回 2,730円(税込)+プレゼント
内容量 62粒(1日2粒目安)
継続条件 なし
機能性表示食品
ビフィズス菌の種類 ビフィズス菌BB536、BF-1株、JCM1275株
その他の菌など 乳酸菌、ラブレ菌、ガセリ菌、ガラクトオリゴ糖
1日分の菌の数 ビフィズス菌を含む乳酸菌が約1000億個
原材料名 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
現在4代目でパワーアップし続ける乳酸菌革命は、60万袋の販売実績があるロングセラー商品。

16種類ものビフィズス菌、乳酸菌、ラブレ菌、ガセリ菌が配合されているので、合う菌を見つけるのが面倒くさい方におすすめ!

ビフィズス菌は3種類も配合されています。

合成着色料が配合されていないので、妊婦さんや子供でも安心して飲めますよ。

乳酸菌革命の公式サイトを見る

まとめ

いかがでしたか?

ビフィズス菌サプリメントおすすめランキングをお届けしました。

ビフィズス菌サプリと一口で言っても、配合されているビフィズス菌は同じではありません。

食物繊維やオリゴ糖などが配合されているかいないかだけでも、効果は変わってくるんです。

比較してみて、自分のお気に入りのビフィズス菌サプリは見つかりましたか?

気になる方は、この機会にぜひ試してみてください。

 

ダイエットに興味がある方は、下の記事もオススメです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

ビフィズス菌サプリメントランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの最新記事

  • サラシアとは?効果効能や副作用、おすすめサプリランキングを紹介

  • 酵素玄米(発酵玄米)とは?効果効能や炊き方、レトルトや炊飯器を紹介

  • 米ぬか美容の美肌効果とは?おすすめ化粧水や洗顔化粧品、アレルギーの心配は?

  • マツエクのメイク落とし方は?人気のおすすめクレンジング市販&通販