1. TOP
  2. ダイエット
  3. 葛の花イソフラボンの効果効能、副作用、サプリ口コミ比較!飲み方も紹介

葛の花イソフラボンの効果効能、副作用、サプリ口コミ比較!飲み方も紹介

あなたは、葛(くず)の花イソフラボンをご存知ですか?

最近は、内臓脂肪を減らすのを助ける機能性表示食品として、葛の花イソフラボン配合の商品が多く出回っています。

葛の花イソフラボンには、どんな効果があるのでしょうか?

今回は、機能性表示食品の葛の花イソフラボンについて、葛の花イソフラボンの効果や副作用、飲み方について説明します。

葛の花イソフラボンが配合されているサプリメントやその口コミも紹介するため、ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

Sponsored Link

葛の花とは?

葛の花とは

葛の花は、マメ科の植物で日本や中国、東南アジアに生息しています。

夏から秋の間かけて花が開き、美しい紅紫色になります。

葛の花は、漬物などをよく食べる方なら食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

炊き込みご飯や天ぷら、酢の物などの和食にも用いられます。

機能性表示食品の葛の花由来イソフラボンとは

機能性表示食品の葛の花由来イソフラボン

イソフラボンというと大豆のイメージですよね。

ただ、イソフラボンは大豆以外にも含まれているんですよ。

葛の花由来イソフラボンとは、葛の花に含まれているイソフラボンです。

葛の花自体に美容効果を示す研究結果はありませんが、葛の花から抽出されるイソフラボンには様々な美容効果が報告されています。

生薬やサプリメントで摂取できるように、現在も研究が進められている成分なんですよ。

 

機能性表示食品とは、研究論文や実験結果などによる科学的根拠をもとに、効果が期待できる食品として消費者庁に届けられた食品のことです。

機能性表示食品として認められたものは、パッケージなどに効果効能を表示することができます。

葛の花由来イソフラボンは、「お腹の脂肪を減らすのを助ける」として表示されていることが多いです。

葛の花イソフラボンの効果効能

葛の花イソフラボンはダイエットに効果

葛の花イソフラボンには、主に中性脂肪や皮下脂肪を減らすダイエット効果があるとされています。

脂肪は、体内で合成されることによって蓄積していきますが、葛の花イソフラボンにはその脂肪の合成を抑制して分解する働きがあるんです。

また、血中の中性脂肪の濃度が上昇するのを防止する働きもあります。

そして葛の花は、体脂肪を脂肪酸へと分解させて消費しやすくできるんです。

こうした効果によってダイエット効果が期待でき、ダイエットに最適な成分であるとされているんです。

 

それだけではありません。

葛の花イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンととてもよく似た働きを持ち、生理不順や更年期障害の改善に効果があります。

抗酸化作用もあり、エイジング効果もあるとされています。

安全性は?葛の花イソフラボンに副作用はある?

葛の花イソフラボンの副作用安全性

葛の花イソフラボンは、基本的に安全性の高い成分です。

ただ、葛の花イソフラボンのサプリメントには、テクトリゲニン類という成分が配合されていることがあります。

これには脂肪減少の効果の他、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きを持っています。

葛の花イソフラボンもエストロゲンも似た働きを持っています。

妊娠中や授乳中の女性は、女性ホルモンの分泌が増加するため、葛の花イソフラボンを摂取すると女性ホルモンの働きが過剰になってしまいます。

妊娠中の方や授乳中の方は、葛の花イソフラボンの摂取を控えましょう

葛の花イソフラボンのサプリメント

では、葛の花イソフラボンが配合されているサプリメントには、どんなものがあるのでしょうか?

いくつかピックアップして見てみましょう。

シボヘール

葛の花イソフラボンのサプリメントシボヘール

ハーブ健康本舗から発売されている葛の花イソフラボンが配合されているサプリメントです。

体重・お腹の脂肪を減らすのを助ける、機能性表示食品に登録されています。

1日4粒、1日98円で葛の花イソフラボンを摂取することができます。

シボヘールの口コミを見てみましょう。

葛の花イソフラボンが良いと聞き試してみました。

1年近く続けてますが、私の場合6キロ落ちましたが、食後にウォーキングしないと痩せませんでした

なかなか痩せなかったウエストは細くなりました

出典:ダイエットカフェ

あんなに落ちなかった体重が落ちました

私自身、食事制限や運動などをして努力しました。

身長165cmの私が1ヶ月で5㎏痩せました(早いペースだと思います)。

ビフォー&アフターに確かな違いが解ります。

見た目はかなりシュッとしましたが、急な減量なのでヘロヘロです。

運動をせず好きな時に好きな物を好きなだけ食べて、シボヘールだけに頼っては効果は出ないと思います。

出典:アマゾン

口コミでは、運動や食事制限と合わせて飲むと効果が早いようです。

シボヘールの公式サイトを見る

ウエイトン葛の花

ウエイトン葛の花

体重やお腹の脂肪の減少を助ける葛の花イソフラボンを含む機能性表示食品。

さらに美容に嬉しい、乳酸菌やビタミン群、コエンザイムQ10もプラス!

1日分に葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が35mg。

ウエイトン葛の花の口コミを見てみましょう。

かわいいこつぶで飲みやすく、1日あたり3粒でOKなのがうれしいです。

パウチタイプのパッケージで軽く、持ち運びにもべんり。

機能のほどはきちんと効果が報告されているものなので、あとはもっともっと、続けるだけ。

出典:@コスメ

特にクセもなく飲みにくい事もありません。

最低3ヶ月は飲み続けることを推奨されていますので、正直まだ劇的な変化は見られませんが、ほんの少しお腹のまわりのもたつきがすっきりしてきたような気がしています。

運動もうまく取り入れつつ、こちらの商品を摂取することがいいのかなぁと、これからまたしばらく続けてみようと思います。

出典:@コスメ

3カ月以上続けて、運動も取り入れると効果が期待できそうです。

ウエイトン葛の花の公式サイトを見る

飲むタイミングは?葛の花イソフラボンの飲み方

葛の花イソフラボン飲むタイミング飲み方

葛の花イソフラボンを摂取する方は、大体の方がサプリメントで摂取しますよね。

サプリメントは医薬品ではないため、飲むタイミングが決まっているわけではありません。

基本的には、いつ飲んでも構いません

ただ、サプリメントは毎日飲んで次第に効果が現れてくるものです。

毎日、忘れずに目安量を飲むようにしましょう。

また、基本的に飲むタイミングは決まっていませんが、一番吸収率が高い時間は食後です。

空腹状態である食前はサプリメントの吸収率が悪く、サプリメントを継続的に摂取してもなかなか効果が得られないことがあります。

できることなら、葛の花イソフラボンのサプリメントは食後に飲むようにしましょう。

 

葛の花イソフラボンの機能性表示の研究結果は、3ヶ月ほど続けて効果が見られるいう検証結果が多く見られます。

また、効果があったという口コミでは、食事制限や運動も行っていた人の方が効果を得られやすい傾向にあります。

サプリメントだけでダイエットしようとせず、飲み続ける事や食事・運動などにも気を配りましょう。

まとめ

いかがでしたか?

葛の花イソフラボンは、皮下脂肪や内臓脂肪の燃焼を促進するといったダイエット効果を持っています。

副作用も基本的にはありませんが、女性ホルモンの働きが過剰になって体調や月経周期に影響を与えないためにも、妊娠中の方や授乳中の方は避けましょう。

どうしても摂取したい場合は、医師の診断を仰いでから摂取すると安全です。

葛の花イソフラボンのサプリメントは医薬品ではなく機能性表示食品のため、飲むタイミングというのは厳密には決まっていません。

ただ、より高い効果を実感したい場合はなるべく食後に摂取し、数カ月間継続して、運動や食事も心がけながら飲むのがおすすめですよ。

 

ダイエットに興味がある方は、下の記事もオススメです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ハピモノ編集部

ハピモノ編集部

コスメコンシェルジュや加工食品診断士の資格を持った専門家で構成。無添加やオーガニックの食品・化粧品など、イイモノの知識や情報、人気おすすめ商品などを流行も取り入れ発信します!

あなたにおすすめの最新記事  記事一覧

  • プラセンタ原液おすすめランキング!口コミ効果比較【2020年最新】

  • サラシアとは?効果効能や副作用、おすすめサプリランキングを紹介

  • 酵素玄米(発酵玄米)とは?効果効能や炊き方、レトルトや炊飯器を紹介

  • 米ぬか美容の美肌効果とは?おすすめ化粧水や洗顔化粧品、アレルギーの心配は?