1. TOP
  2. スーパーフード
  3. 摂取量に注意?ゴジベリー(クコの実)の効果効能、食べ方、国産はある?

摂取量に注意?ゴジベリー(クコの実)の効果効能、食べ方、国産はある?

スーパーフードゴジベリーの効果効能、食べ方

あなたはゴジベリー(クコの実)を知っていますか?

ゴジベリーは、スーパーモデルのミランダ・カーさんも愛用している、注目のスーパーフードの一つです。

スーパーなどでも販売されている、手に入りやすいスーパーフードのゴジベリー。

今回は、ゴジベリーの効果、摂取量や食べ方、ゴジベリーチョコレートについて説明します。

オーガニックのゴジベリーも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

スーパーフードのゴジベリーとは(クコの実とは)

ゴジベリーブルーベリーラズベリー

日本では、ゴジベリーという名称は馴染みが薄く、あまり聞かないのではないでしょうか?

ベリーと聞くとストロベリーやブルーベリー、ラズベリー、クランベリーなどを想像する方が多いと思います。

ベリーとは、柔組織に水を貯蔵している多肉植物で食用にできる小さい果実の総称です。

そして、ゴジベリーもこのベリーに分類されます。

日本では「クコの実」と呼ばれることが多いです。

中華料理店などで杏仁豆腐を注文すると、赤い実が添えられていることがあります。

あれがクコの実です。

 

スーパーフードと言えば手に入りにくいイメージがありますが、ゴジベリーは一般的なスーパーでも販売されています。

ゴジベリーの効果・効能

ゴジベリーの効果眼精疲労コラーゲン生成

ゴジベリーには、βカロテンが豊富に含まれています。

もちろんβカロテンだけではなく、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンCをはじめとしたビタミン類やニコチン酸、鉄分なども含まれています。

 

目に良い食べ物といえば、アントシアニンを豊富に含むブルーベリーが有名ですが、ゴジベリーも目に良いとされています。

視力減退や眼精疲労、充血の予防などに効果があります。

ビタミン類は、肌荒れやしみなどの肌トラブルに効果があります。

ビタミンCが多く含まれている食品といえば、オレンジなどの柑橘類を想像すると思います。

ですがこのゴジベリー、なんとオレンジの500倍ほどのビタミンCが含まれているんです。

さらにゴジベリーには、コラーゲンの生成を促進する働きがあります。

 

なお、ゴジベリーが効果を発揮するのは美容だけではありません。

解毒効果や免疫調整効果もあり、健康にもいいとされているんです。

美容と健康、両方に効果を発揮する優れた食材なんですよ。

 

目に良い「アントシアニン」が気になる方は、ぜひチェックしてみてください
↓↓↓
アントシアニンが豊富な青いお茶!バタフライピーの効果効能、味や飲み方を紹介

ゴジベリーの摂取量に注意?

ゴジベリーはカロリーが高い

ゴジベリーは、他のスーパーフードに比べて摂取量に気を付ける必要があります。

ゴジベリーは、炭水化物やたんぱく質を多く含んでいます。

つまりカロリーが高いのです。

1日20粒が摂取量の目安とされています。

 

なお、ゴジベリーにはアミノ酸の一種であるベタインという成分が含まれています。

ベタインは、肝機能を高めて脂肪沈着を防ぎ、さらに脂肪を排出する働きも持っています。

実はこのベタイン、中絶作用があるとされているんです。

妊娠中の方はもちろん、授乳中の方も避けた方がいいでしょう。

また、微量ではありますがゴジベリーは、アルカロイドという物質を含んでいます。

アルカロイドには毒性があるため、消化不良など消化器官に問題のある方や体調が優れない方は避けましょう

 

これらの危険性があるため、目安摂取量を大幅に超えた大量摂取は非常に危険です。

ゴジベリー中心の食生活にするのではなく、普段の食事にゴジベリーを加えるようにしましょう。

そうするとゴジベリーを摂取しつつ、大量摂取は防げますよ。

ゴジベリーの食べ方

ゴジベリーは、そのままでも食べることができますが、他の食材や料理と一緒に食べることができるなら、色々な食べ方に挑戦してみたいですよね。

杏仁豆腐ゴジベリー

中国料理店などでは、杏仁豆腐の上にゴジベリーを添えることがあります。

ゴジベリーは真っ赤な小さい実です。

豊富な栄養で美容面や健康面に効能があるだけでなく、少し添えるだけで彩(いろどり)が良くなり、華やかに可愛らしい印象を与えます。

やはり料理は、見た目が美しいと食欲をそそられますよね。

ヨーグルトやアイスに添える、または混ぜると真っ白な味気ないヨーグルトでも一気に可愛らしく食べやすくなります。

スムージーに入れると、時間のない時でも手軽に摂取できますね。

スムージーに混ぜる場合は、ゴジベリーを水でふやかすと使いやすくなります。

なお、朝は身体が栄養を吸収しやすい時間帯です。

ダイエットなど美容目的、免疫調整効果などの健康目的、どちらにしろ効能を期待して摂取する場合は、朝食として摂取するといいですよ。

 

ゴジベリーが使えるのは、ヨーグルトやアイス、スムージーといったデザート感覚のものだけではありません。

料理にも使えるため、少し彩りが足りないと感じたら添えてみるのもいいですよ。

 

あなたに合うヨーグルトはどれ?合うヨーグルトを見つけたい方は、下の記事もおすすめです。

ゴジベリーチョコレートが人気

ゴジベリーの食べ方で最近人気を博しているのが「ゴジベリーチョコレート」です。

ゴジベリーをチョコレートでコーティングしたお菓子です。

ミランダ・カーさんも、甘いものが食べたい時はゴジベリーチョコレートを食べることをテレビでおすすめしていました。

通販では、小袋やパックで購入することができますよ。

チョコレートなのでおやつ感覚で食べやすく、料理と違って手軽に食べられます。

ヨーグルトやスムージーも手軽に食べられる方法の一つですが、ゴジベリーチョコレートは歩きながらでも食べられるのがポイントですね。

疲れた時は、甘いものが食べたくなる方が多いのではないでしょうか?

そこで、ゴジベリーチョコレートを食べれば甘いチョコレートを食べつつ、美容や健康にあらゆる効果をもたらすゴジベリーも摂取することができますよ。

ゴジベリーチョコレートをアマゾンで探す

国産はある?無添加・オーガニック系のゴジベリー

高い栄養素によって様々な効果をもたらしてくれるゴジベリー。

スーパーなどでも販売しているため、他のスーパーフードとは違って比較的手に入りやすいのがポイントです。

ですが、効果を期待して食べるなら「高品質のものがいい」という方も多いのではないでしょうか?

まず、国産のゴジベリーを探してみましたが、中国産のモノが多かったです。

外国産のものでも、日本の農林水産省が認定した「有機JASマーク」が付いている商品もあります。

また、海外の有機認定機関でオーガニック認証された商品も安心できるので、これらの認証があるオーガニックのゴジベリーを紹介します。

 

クコの実

ネオファームのゴジベリーです。

海外有機認定(BCS及びQAI)の原料を使用。

ゴジベリーは開封した瞬間から、どんどん新鮮味が失われていきます。

ネオファームのゴジベリーは、40gごとに個包装されています。

まだ新鮮味がある数日間のうちに食べ切るのに最適です。

味付けをしていないため、ゴジベリー特有のほのかな甘さを楽しめます。

有機クコの実

蓬莱の八仙のゴジベリーです。

有機JAS認定商品。

中国で有機栽培されたゴジベリーを輸入し、国内で加工しています。

加工する段階でも保存料や着色料といった添加物は一切添加していません。

他のゴジベリーと比べてやわらかくて食べやすく、大粒で食べごたえもあります。

85gで1,000円程です。

Raw ORAGANIC GOJI BERRIES

Sun food(サンフード)のゴジベリーです。

日本販売正規品は、表に「有機JAS認証マーク」があります。

米USDAオーガニック認証も取得。

保存料や着色料をはじめとした食品添加物はもちろん、遺伝子組み換えを施された食品も使用していません。

ドライフルーツに比べて食感が半生でふっくらとしています。

57gで999円です。

有機ゴジベリー

戸倉商事のゴジベリーで100gで1,280円です。

有機JAS認定商品。

100gは大体1ヶ月で食べ切れる量です。

1袋で1ヶ月保つにも関わらず、価格は1,280円ととてもお得です。

長期間継続してゴジベリーを摂取したい方でも購入しやすい価格設定が人気を呼んでいます。

 

オーガニックのゴジベリーをアマゾンで探す

オーガニックのゴジベリーを楽天で探す

まとめ

いかがでしたか?

ゴジベリーの栄養素が与える影響は美容だけでなく、健康にもいい効果をもたらすのです。

ベタインは中絶作用があるため、妊娠中の方や授乳中の方は摂取を避けましょう。

美容や健康に気を遣っている方は、購入する際は、有機栽培されたオーガニックのゴジベリーがおすすめです。

オーガニック食品と聞くと高価なイメージがありますが、中には良質なものがお手頃な価格で購入できたりもします。

メーカーによって味も違うため、様々なゴジベリーを試して自分のお気に入りを見つけましょう。

 

スーパーフードに興味がある方は、下の記事もオススメです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの注目記事を受け取ろう

スーパーフードゴジベリーの効果効能、食べ方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ハピモノ 無添加・オーガニック&トレンドでイイモノ選びの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link
今話題のスーパーフード



  • マキベリー

    ブルーベリーより10倍以上のポリフェノールが含まれています。

    アンチエイジングやダイエット効果、目の疲れまで、女性に嬉しい効果がたくさん

  • スピルリナ

    消化吸収率の良さと50種類以上もの栄養が含まれてるのが特徴

    強い抗酸化力でアンチエイジングや疲労回復!

  • キヌア

    雑穀系の栄養価が高いスーパーフード

    鉄分、カルシウムなどミネラルやビタミンB類などが豊富!



スーパーフード一覧を見る

あなたにおすすめの最新記事

  • 米ぬか美容の美肌効果とは?おすすめ化粧水や洗顔化粧品、アレルギーの心配は?

  • マツエクのメイク落とし方は?人気のおすすめクレンジング市販&通販

  • オートミールとは?栄養効果や糖質、食べ方、ダイエット方法を紹介

  • スマート乳酸菌とは?ダイエット効果、カテキンとの関係、サプリを紹介